人間には自分で自分をクリアにしていける力がある。

こんにちは、神道を浸透!初瀬保公映(はつせほ・きみえ)です(๑′ᴗ‵๑)
いきなりですが~♪
 
自分を清める とか
自分を浄化する っていうと皆様どんなイメージを持たれますか??

人によって色々な答えが出てくると思うのですが、例えば

滝行!禊!
酒塩風呂に漬かる
祝詞をよむ
神社・聖地に行く
ヒーリングを受ける
自社仏閣でご祈祷を受ける
とりあえず寝る

等々色んな答えが出てくるかとヾ(*´∀`*)ノ
これは私が持ってる個人的な印象ですが、今の世の中にある浄化方法というと「外部的要因」によって自分を一時的に清める、というスタンスのものが多いなぁ~と思っています。

例えばヒーリングやご祈祷やお祓いを受けて、一時的に負のエネルギーを取り去るとか、滝行だったらば圧倒的な水のクリアなエネルギーを受けて自分のエネルギーを浄化するとか、そういう意味です。

これって確かに一時的な効果はあるかもしれませんが、自分の本質や心の癖が変わらなければまたすぐに前と同じ状況に戻りますよね??
だから外部的要因による浄化っていうのは、限度があるよね~と思います。 

そもそもに人って、自分で自分を浄化・クリアにしていく能力があります。今回はそれについて、神道的切り口からご説明して参りまする♪

祓えたまへ

この写真にあるように神社に参拝し二礼二拍手一礼する時に心の中で「祓え給へ 清め給へ」と心の中で繰り返し唱える方も多くいらっしゃるのではないでしょうか(๑′ᴗ‵๑)??

ご存知の方も多いかと存じますが、この「祓え給へ 清め給へ」というのは神道の代表的な祝詞である大祓詞(オオハラエコトバ)のいっちばん最後の最後の方にでてくるフレーズでありまして、「罪穢れをこの身から祓い清めて下さい。神様よろしくお願いもします。」と言ったニュアンスですね。

現代では「祓え給へ 清め給へ」ですが、伊勢神道の中では「祓え申す 清め申す」という語句で使用されていた時代も長くございます。そもそもに大祓詞自体、成立の過程で仏教や密教、陰陽道と言った他宗教や時代の影響を色濃く受けて今の形に至っており、明治政府に統一されるまでは現存するもの以外にも様々な形の伝えられ方があったようです。

では「祓え給へ 清め給へ」と、「祓え申す 清め申す」の重要な違いとは何でしょうか?

「祓え給へ 清め給へ」の場合、誤解を恐れずに強調的に説明しますと
「とにかく神様、どうにか祓ってくだされ~清めて下され~!」という、
神様に全部丸投げ!といったある意味受身的なニュアンスがございます。

それに対して「祓え申す 清め申す」だと「(私が主体的に)自分の力で自分の罪穢れを祓い、清め申し上げますので必要であればサポートをお願いします」といったニュアンスになります。自分で自分を清めることが出来る、という確信があればこそ言える言葉遣いですねヾ(*´∀`*)ノ

伊勢神道において「祓え申す 清め申す」の言葉が長く使われていたという事実は 「人間の本性は本来清らかなものであり、その清らかな本性に自分の努力でいつでも何時も戻って行ける。人間には本来その力がある。」ということを力強く証明しています♪

いかがでしょう??そう捉えると、心の底がちょっとじんわり暖かく、そして嬉しくなってきませんか(๑′ᴗ‵๑)??
人間には、自分で自分をクリアにしてく能力があるのです。
そのやり方が伝わっていないだけで。

「自分で自分をクリアに保つ」、というのは私がこの3年ぐらいずっと探求してきたテーマです。神道でいう「常若(トコワカ)」という言葉のように、いつも自分をフレッシュで若若しい清らかなエネルギーであるためにはどうしたらいいんだろう、って。
で、気付いたんです。
神道のエッセンスとセルフコーチングを掛け合わせるとかなり簡単に、かつスムーズにクリアな状態、「常若(トコワカ)」な自分を実現できるって。今年はそのノウハウ・やり方を「分け御霊コーチング」と題して広めていくことにしました(๑′ᴗ‵๑)

まずは4月23日(日)に1日講座をやります。
今回のテーマは「自分の心の結界の張り方」

自分の心に何を入れるか
逆に何を入れないのか

それをご自身で主体的に選択できるようになるための、ファーストステップの講座です(๑′ᴗ‵๑)

詳細はこちらから♪
◎【おさそい】4月23日(日)、「分け御霊コーチング」講座、始めます♪
http://misumaru0069.com/?p=1469

☆*☆*:;;;:*☆*☆*:;;;:* お知らせ*:;;;☆*☆*:;;;☆*☆

1)メルマガ始めました♪
「神道の叡智を日常に生かして、より幸せに生きるためのヒント」をテーマにメルマガ配信スタートしました。1週間に1通を目処にお送りします。詳細&ご登録はこちらから。

http://misumaru0069.com/?page_id=1450

2)本気の金華山ツアー、やりますヾ(*´∀`*)ノ
4月8日(土)~9日(日)の一泊二日で宮城県牡鹿半島の先にある離島・金華山にて、「魂が洗われる霊島・宮城の金華山にて本気の金華山ツアー!陸奥国一の宮・塩竈神社参拝つき」を開催します。良き春の日、知る人ぞ知る霊島・金華山にて心身ともにリフレッシュしてみませんか??詳細はこちらから。

http://misumaru0069.com/?p=1324

Comment

コメントを書くにはログインが必要です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。