2017年夏の「本気の伊勢ツアー」レポ、一日目。

こんにちは、神道を浸透!初瀬保 公映(はつせほ・きみえ)です。

2017年6月24日・25日の一泊二日で本気の伊勢ツアーを開催しました。今回はそのレポをお送りしますヾ(*´∀`*)ノ

ちなみに参加者様から頂いた、今回のツアーのご感想はこんな感じ。
「本気の伊勢ツアー」2017年夏バージョンのご感想、お一人目。
★「本気の伊勢ツアー」2017年夏バージョンのご感想、お二人目。

素敵な感想をいただき、とってもうれしいです!ではでは、私のレポいってみよう!

まずは1日目、6月24日。参加者さんより一足お先に夜行バスにて近鉄宇治山田駅に到着。旅先についたらまずやるべきこと。それは現地の食べ物・飲み物を食べることっヾ(*´∀`*)ノ
なぜならば、現地の食べ物(コンビニの水などでもOK)を摂取することでよりスムーズにその土地の波動になじみやすくなるからです~♪あとはやっぱり、早く美味しいもの食べたいよね(笑)←食いしん坊的発想。

というわけで早速、宇治山田駅のコンビニにて伊勢銘菓「二軒茶屋餅」とお茶を購入して(´~`)モグモグ
この二軒茶屋餅、例えるならばわらび餅の中にこし餡が入ってる感じのお餅です。う~ん美味じゃ。至福!

ちなみに近鉄宇治山田駅の構内にあるコンビニは、伊勢名物のお土産コーナーが充実していてとっても便利です(๑′ᴗ‵๑) 朝早い時間でも、一部のお菓子は入荷してたりしますし、全体の品揃えもいい感じでお勧めです♪

腹ごしらえした後は、この二日間お世話になる「三重交通の道草きっぷ」というものをゲットしに、バスのチケット売り場へ。

宇治山田駅を出て徒歩5秒ほど…すぐ近くに三重交通のバス案内所がありまして、そちらでこのチケットを購入!

購入したのは「伊勢鳥羽みちくさきっぷ(2DAYS、1,600円)」。この切符があれば2日間、内宮や外宮付近はもちろんのこと朝熊山や二見のほうまでバス乗り放題となります。バスの時間を調べて行動すればとってもお得に使える切符なのだ!

さて、切符の手配も完了したところで参加者さんと合流しましてコインロッカーに手荷物を預けた後、まずは朝ごはんへ。あそらの茶屋さんの朝粥を目指したのですが、なんと完売…(/□≦、)エーン!! しかし落ち込んでいてもしかたない。急遽、赤福さんの甘味で朝ごはんということに。実は以前から、赤福の「パイン大福」が気になっていたのです。いざ実食のチャンス到来☆

じゃじゃーん、こちらがパイン大福とほうじ茶。どんな中身かと言いますと…

齧った断面でごめんなさいね…こんな感じで生のパイナップルを白餡で薄く包み、それを求肥で包んであります。パイナップルと白餡ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ??と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これが意外とイケるのですよ~♡ パイナップルが全然スジがなくて、滑らかなパイナップルなので、白餡と求肥にマッチしていて酸味と甘みのバランスが絶妙!

さて、こうして腹ごしらえした後はいざ、外宮参拝開始ですヾ(*´∀`*)ノ

・そもそもに伊勢神宮ってどういう経緯で成立したのか?
・どんな神様がお祀りされているのか?
・どういう思い、祈りがささげられているのか?
・ここでは何を祈るべきなのか?
・正式参拝とは?

などなど基本的なことをご説明してスタート。まずは人気(ひとけ)のない小道をテクテク進み、度会国御神社(わたらいくにみじんじゃ)と大津神社を参拝。

ひっそりとした小道にあるお社なので、ご正宮などに比べて参拝客は格段に少ないのですが、その分ゆっくり神様にご挨拶できます。もともとのこの土地の氏神さん的存在であるこの2つのお社にまず先に参拝することで、気持ちもゆったりとして落ち着いて外宮参拝をスタートできるので、私はいつもこのルートで参拝開始します(๑′ᴗ‵๑)

大津神社のすぐ先には、こんな立派な大木も。いつまでもここでまどろんでいたいと思えるぐらい素敵な場所なんです。なんというか、度会国御神社(わたらいくにみじんじゃ)さんと大津神社さんを参拝するとスクッとグラウンディングできるというか。そういうふうに私は感じます。そうした後ならば、外宮の大通りで人が多いところにでても、自分の軸で落ち着いて参拝できるのだ。

さてさて続いてはいざ、ご正宮へ!

「本気の伊勢ツアー」では、正式参拝といってご正宮の御垣内(みかきうち。白い玉砂利のトコロ)に入ってお祈りさせていただく特別な参拝方法をとります。一般の参拝客の方とは、2~3メートル離れただけの場所なのですが、御垣内に入るか入らないかで全然エネルギーの質が違うのです。

ただしご正宮、特に御垣内の内では個人的な願いや祈願はご法度!ひたすら感謝し祈りをささげる一瞬です。「国安かれ、民安かれ。」を祈りましてあっという間に外宮の正式参拝終了(๑′ᴗ‵๑)

正式参拝の興奮冷めやらぬ中、続いては多賀宮(たかのみや)へ。

こちらの多賀宮(たかのみや)では、豊受大御神の荒御魂(あらみたま)をお祀りしています。
荒御魂(あらみたま)とは、変化や挑戦、進化をサポートする魂のコト。現状を進ませたくてウズウズしている魂とも言えます(๑′ᴗ‵๑)
伊勢神宮自体は「国安かれ、民安かれ」と祈りと感謝を捧げる場所ですが、荒御魂を祀る多賀宮はちょっと特別。ここでは感謝、祈りに加えて「個人の決意表明」をするがベストです。

自分がこれからどういう人生を送って行きたいか、そのために自分がどう行動していこうと思っているか。という決意を神様に表明する場所なのです。決して他力本願、現世利益を祈る、ということではありません。自分の軸を神様に宣言するイメージですな。

続きましては土宮へ。

多賀宮で決意表明をして、高まった魂をいったん落ち着け地に足を付ける、というエネルギーの流れです。それと同時に土に感謝ヾ(*´∀`*)ノ 日常生活の中で、土に感謝する瞬間ってあんまりないですよね?でもここではただひらすら、土に感謝するのです。土があるから、食物が育ち、生きとし生けるものが育まれる。そんな当たり前の、でも忘れがちなことに改めて感謝する場所が私の思う、土宮です(๑′ᴗ‵๑)

続きましては風宮へ。

土宮でしっかりグラウンディングして、更にこちらの風宮に参拝して、強い風が吹いても飛ばされないように…というエネルギー調整の流れです。それと同時に、こちらでは風に感謝を捧げます。普段の生活の中で風に感謝するひと時ってあんまりないものです。でも風があるから雨が降り、食物が実り、人間を含む生きとし生けるものが育まれるのです。そんなことに感謝する貴重なひと時です。

以上で外宮参拝終了ヾ(*´∀`*)ノ ゆっくり2時間ぐらいかけて外宮を堪能しました。そしてランチは外宮から徒歩1分ほどの勾玉亭へ。

こちらでは、伊勢の地産地消をテーマに地元の食材をふんだんに使ったお料理をバイキング形式で頂けるのです~♡

お野菜も、たんぱく質もたっぷりヾ(*´∀`*)ノ なんと切り立てのお刺身までありますよ!

ちょびっとサイズの伊勢うどんもバイキングメニューの中にありまして熱々を頂けるのがありがたい(๑′ᴗ‵๑) 伊勢うどんって、そんなに沢山はいらないんだけど、やっぱり伊勢に来たからには一口ぐらい食べたい…そんな食いしん坊の欲望をしっかり満たしてくださる勾玉亭。

そしてデザートには、神代餅と最中の勢乃國という2種類の伊勢銘菓も取り放題ヽ(=´▽`=)ノ 甘味好きには溜まらんです~♪

さてさて、勾玉亭のバイキングでお腹を満たした後はしばし外宮付近でお土産散策タイム。

そこからバスにて五十鈴川駅を目指へ。五十鈴川駅から更にバスを乗り継ぎまして、朝熊岳金剛證寺(あさまやま・こんごうしょうじ)へ到着!

こちらが金剛證寺(こんごうしょうじ)の入り口・仁王門。標高500メートルぐらいの場所なのでとっても涼しくて気持ちよい。心なしか空気も軽いです(๑′ᴗ‵๑) 伊勢の朝熊山といいますと、今を生きる私たちには馴染みが薄いかもしれませんが、昔は「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と伊勢音頭の一節にも唄われたように、伊勢神宮へお参りする人々はこのお寺にも参詣するのが習わしでした。そして、朝熊山は伊勢神宮の鬼門を守るお山と言われています。

こちらの朝熊岳金剛證寺のご本尊は虚空蔵大菩薩(こくうぞうぼさつ)さま。知恵や慈悲を司る菩薩さまで、こちらの金剛證寺の虚空蔵大菩薩さまは日本三大虚空蔵菩薩のお1つであられます。キリッと荘厳ながらもどこかに優しさ、慈悲を感じるお堂です(๑′ᴗ‵๑)

続いて、本堂からテクテク20分ほど山道を歩きまして、八大龍王社へ。ただいま工事中の八大龍王社ですが、お堂の中に入ってしっぽり参拝できるのがありがたい。ゆっくり20分ほど、龍王社の中にはいってエネルギーを堪能しお祈りさせて頂きました。キビしいながらも、キリッと凛としてそして体の中にズトーンと入ってくるようなエネルギーだな、と私は感じました(o^∇^o)ノ 腹を決めるというか、そんな感じのお社だなぁ。

龍王社を堪能した後は、朝熊山の山上広苑(さんじょうこうえん)へ。こちらの展望台では伊勢志摩や伊勢湾を360度見渡せる大パノラマが楽しめますヾ(*´∀`*)ノ 天気がよければ富士山も見えるらしいけど、この日はちょっと曇り空。

ここから日の出をみたら最高だろうな~(๑′ᴗ‵๑)

曇り空なので、遠くまではみえませんでしたがその分、海と空の境界線が曖昧で幻想的でもありました(๑′ᴗ‵๑) 山上広苑を堪能した後はバスで五十鈴川駅へ戻り、そこからタクシーで宇治山田駅に戻って手荷物を回収し夕飯にさし汐(さししお)さんでうな重を堪能してこの日のお宿・岩戸館へ向かいました。さし汐さんと岩戸館さんの詳細は美味しいものブログをご参照くださいませ~♪

☆さし汐さん
★岩戸館さん

こうして本気の伊勢ツアー1日目が終了ヾ(*´∀`*)ノ 充実の一日でした。本気の伊勢ツアー2日目のレポに続きます。長文のレポを最後までお読みいただきありがとうございました゚.+:。(´∀`)゚.+:。

 

 

 

 

2017-07-01 | Posted in 本氣の神社ツアー, 神社参拝No Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。