一霊四魂リーディングとは

☆★一霊四魂リーディングって??☆★
古神道における考え方として

「一霊四魂」というものがあります。
簡単に表現すると、

全てのものに魂が宿っていて、

その魂には4種類あり、

荒魂(あらみたま)…行動や変化を好む魂

和魂(にぎみたま)…調和やコミュニケーション、バランスを司る魂

幸魂(さちみたま)…感情、愛、喜びなどを司る魂

奇魂(くしみたま)…理性、知性、計画性などを司る魂

そして「一霊」という魂がこの4つの魂を

真ん中で統合し司っているというのが「一霊四魂」という概念です。

古くは古事記に記載があり、

本格的に研究され始めたのは江戸時代の本居宣長さんが発祥です。
前置きが長くなりましたが、

一霊四魂リーディングでは、26枚のカードを使って魂(一霊)に直接アクセスするので色んなことが鑑定できます😊🐉✨


例えば…

・住んでいるお家があなたに望んでいること

・パートナーとの出会いの意味

・特定の人(上司や両親等)との出会いの意味

・恋愛で意識すべきこと

・お金と自分の関係

・家族の関係

・この先一年の仕事の展開

・一年間大切にすべきこと
等々。
↓こんな感じで、古神道に基づく漢字のカードと、日本の神様カードを組み合わせてリーディングします。

☆★Q、勾玉×一霊四魂セラピーを受けるとどうなるの??何が変わるの??☆★
A、「セッションを通じて私が何を変える」というよりは、

ご自身の中にある答えを引き出していくイメージです。

◆◆一霊四魂リーディングセッション受付中です🐉✨◆◆
セッション料金…60分 10,000円

セッションのお申し込みや、ご質問はこちらから。